オグリロマンス2016

オグリロマンス2016のメイン画像
募集中
口数投票
基本情報
父馬 ベーカバド 母馬 オグリロマンス
生年月日 2016.04.30 馬齢 2歳
毛色 芦毛 状態 健康
馬体重 451kg (2018.06.20更新)
ファーム
Short Long
生産 ヤマタケ牧場
育成 吉澤ステーブル
厩舎 松永 昌博
月払方式 月払方式での募集は終了しました 一括払方式 購入時一括10000
募集中
口数投票
月払方式 月払方式での募集は終了しました 一括払方式 10000

伝説の名馬オグリキャップに繋がる貴重な血統がラインナップに加わりました。血統表には歴代の名種牡馬が名を連ねており血統のロマンを感じさせます。しっかりとした馬体は迫力があり、ハードなトレーニングでもへこたれることのない頑健さを誇っています。育成を進めていくに従い筋肉のバランスが良くなってきました。人には従順で調教にも前向きな性格をしており、今後の育成も順調にこなしてくれそうです。新たな芦毛伝説のはじまりです。
※松永昌博厩舎:【関西】栗東トレーニングセンターです。

■馬名【口数投票】
馬名応募の締切りは、2018年7月18日(水)23:59までとなります
馬名案をオグリロマンス2016出資者の皆さまよりご応募いただき、クラブ法人で選考した案の中から、出資者の皆様に投票いただき決定いたします。

この馬の名前は、オグリに続く6文字以内のカタカナ(「オグリ◯◯◯◯◯◯」となる馬名の一部)をオグリロマンス2016出資者の皆様にご応募いただく予定でしたが、特に制限ルールを設けずに、馬名案をご応募いただくこととなりました。
詳しくは2018年3月6日(火)18:00の「オグリロマンス2016馬名応募に関するお知らせ」をご覧ください。

■最新情報
調教メニュー:BTC(軽種馬育成調教センター)屋内1,000m坂路(ウッド)で週1日1ハロン(約200m)平均12~15秒台の調教、同コースでキャンター

右前脚の骨瘤の良化を最優先に進めてきましたが、痛みが取れ、歩様にも問題が見られないことから、少しずつ坂路調教のペースを上げてきました。脚元の状態は安定していますし、馬体に張りが出て成長がうかがえます。ただ、行きたがる面が出てくるなど、調教強化に伴ってうるさい面も出てきました。今後は様々なコースに入れるなどして、緩急がついた走りができるように教え込んでいきます。(吉澤ステーブル本場)

※過去の掲載内容は、スマホアプリのHOME画面、PC取引ツールの購入画面、ホームページの所属馬メニューより、各々「所属馬全頭レポート」にてご覧になれます。

■測尺情報
体高160cm 胸囲181.5cm 管囲19.5cm

(最終更新日:2018年7月12日)

血統

ベーカバド
オグリロマンス
Cape Cross
Behkara
ノーザンテースト
オグリローマン
Green Desert
Park Appeal
Kris
Behera
Northern Dancer
Lady Victoria
ブレイヴエストローマン
ホワイトナルビー
競走成績 戦 勝
  • ・GI 0勝
  • ・GII 0勝
  • ・GIII 0勝
×
×
×
閉じる
ページTOPへ