コレクターアイテム2021

コレクターアイテム2021 写真
満口

2022/09/29

募集2,000口 競走馬
出資金
3,500万円
性別 毛色青鹿毛
ブリックスアンドモルタル コレクターアイテム
母の父ハーツクライ 生年月日2021/03/03
生産社台ファーム 育成社台ファーム
予定厩舎斎藤 誠/関東 クラス---
体重438kg(11/04) 体高154.0cm(07/15)
胸囲176.0cm(07/15) 管囲20.5cm(07/15)
購入時
一口競走馬出資金
17,500
2023年01月以降
(運用開始日以降)
保険料
700
月額維持費
350
月会費
880円 (税込)

伝統の牝系から加わった貴重なコレクション 新種牡馬との融合でタイトルをつかむ

■ピックアップコメント
数々の優駿を送り出した社台グループ伝統のファミリーから、注目の1頭を迎え入れることができました。

4代母オールドスタッフの半妹ベガは1993年の桜花賞、オークスを制覇。その息子アドマイヤベガは1999年の日本ダービー馬に輝き、孫娘ハープスターは2014年の桜花賞を制しました。

四半世紀にわたって日本競馬を支えてきた名牝系の流れをくみ、自身も重賞ウィナーである母が迎えたのはブリックスアンドモルタル。ダート競馬が主流のアメリカで芝を走り続けながら、2019年にGIを5勝して年度代表馬に輝いた名馬です。

鼻先まで伸びた流星は父似ですが、一族の代表馬であるベガともよく似ています。放牧地では滑らかな皮膚を光らせながら、気の強い性格をのぞかせています。その才能が誰から伝わったのか、思いを馳せるのも楽しそうです。

■配合診断
5代母アンティックヴァリューを起点に日本で発展した母系は、ベガがトニービン、アドマイヤベガがサンデーサイレンス、ハープスターがディープインパクトと、その時代を代表する種牡馬の血を取り込んで活躍してきました。社台グループ期待の輸入種牡馬ブリックスアンドモルタルとの配合に期待が膨らみます。

母の父としてのハーツクライは2021年の年度代表馬エフフォーリアを送り、ケイデンスコールは14番人気だったNHKマイルCで2着に食い込みました。また、父ハーツクライ、母の父Storm Bird系の配合からは、ウインバリアシオン(日本ダービーなどGIで2着4回)、ヒシイグアス(香港C2着、宝塚記念2着)が大舞台で力を発揮しました。

Storm Bird系の父との相性は良さそうで、Storm Birdの4×4×3が血の結合性をさらに高めています。

(最終更新日:2022年10月3日)

近況レポート

  • 11月17日 社台ファーム

    1000m周回コースで体をほぐしてから、1000m坂路を上がりました。育成が進んで馬体はかなり絞れてきました。うるさい面もなく、少しずつ調教のペースを上げていけそうです。主任は「先週10日に初めて坂路を上がりました。最初の馴致ではひどかったですが、ようやく落ち着いてきました。右のハミを触ると頭を上げて嫌がる素振りを見せたので検査したところ、やせ歯があったので抜きました。それから少しコントロールがしやすくなり、坂路も20-20くらいまでは上げていけそうです。調教を進めて馬体重が20kgくらい減りましたが、ここが最低ラインであとは筋肉を付けていくだけです。気性は危なっかしい面が多々あるので気にして進めていきます」と話していました。

  • 11月10日 社台ファーム

    ロンギ場で体をほぐしてから、初めて1000m坂路で調教を行いました。1ハロン(約200m)24秒前後のゆっくりとしたペースで上がりました。

  • 11月3日 社台ファーム

    ロンギ場で調教した後、1000m周回コースを3周しました。まだハミを嫌がっていますが、少しずつ受け入れるようになってきました。

  • 10月27日 社台ファーム

    ロンギ場で調教した後、場所慣らしのため1000m周回コースを1周しました。ハミの受け入れが悪く改善に時間がかかりそうですが、焦らずに進めていきます。騎乗者は「ハミが口に当たるのが嫌いで当たると立ち上がってしまうことがあります。そのため首を使わせて運動することができません。初期馴致の段階なのでこれから教えていけば直ると思いますが、無理矢理直そうとするとトラウマになる可能性があるのでじっくり進めていきたいと考えています」と話していました。スタッフは「元気いっぱいのため、少し時間をかけて馴致しました。移動で少し減った馬体が戻りパワーが付いてきたため、気持ちが我慢できなくなった時になだめるのが大変ですが、こちらの指示に従ってくれるようにはなりました。乗り運動を進めていきますが、馴致の過程を考えると少し慎重に進めた方が良さそうです」と話していました。

  • 10月13日 社台ファーム

    社台ファームの馴致厩舎に移動して背慣らしや鞍付けを開始しました。日高から移動してきたこともあり少し馬体が減りましたが、馬格はあるのでこれからしっかり成長しそうです。今後はパセンジャーシップ2021と同じ厩舎に移る予定です。主任は「ロンギ場での運動やドライビングは元気いっぱいで、背慣らしもなかなか大変です。ただ動きのバネがあり、いいフットワークで走れそうだという意見が出ており、評価の高い1頭です。少し時間をかけて乗り馴致をしていきたいと思います」と話していました。

  • 10月4日 社台ファーム

    この日、社台ファームに移動しました。左腕を外傷した時期がありましたが現在は全く問題なく、ブリックスアンドモルタル産駒の評判がセリで非常に高かったことからも今後が期待されます。主任は「まずは最低でも2週間はきっちり初期馴致を行い、その馬の様子を見て乗り厩舎への移動を考えます。ここで楽をせずしっかり慣らしをすることで、この後に待っている乗り運動のスタートが非常に楽になりますので、きっちり教えていきます」と話していました。

  • 9月29日 社台ブルーグラスファーム

    寒くなってきて冬毛が伸びてきましたが、馬体はしっかりとしており体調も良好です。厩舎長は「左腕の外傷はすっかり良くなり、もう全く問題ありません。10月5日に千歳の社台ファームに移動して、2週間で乗り馴致のプログラムを受けてから本格的な乗り調教をスタートする予定です。その2週間はかなりしんどいと思いますので、移動までに馬体に余裕を持たせて運びたいと考えています」と話していました。

  • 9月3日 社台ブルーグラスファーム

    馬体は確実に良くなっています。放牧地で外傷して少し患部が腫れましたが影響はさほどなく、注射で腫れを引かせて放牧を再開する予定です。スタッフは「左腕の部分の外傷から少し炎症を起こし、腫れてしまいました。歩様も悪くなりそうでしたが心配したほどではなく、順調に良くなってきたのでメニューを戻していきたいと思います。9月15日以降に社台ファームの育成厩舎に移動する予定で馬房を調整しています。ロンギ場での馴致やドライビングまでは終わっているので、すぐ乗り運動に移行できると思います」と話していました。

  • 8月13日 社台ファーム

    庭先取引でラインアップに加わりました。馬格があり、それでいて歩様は軽くしなやかなところを見せています。牧場スタッフは「来月の頭から中頃に社台ファームの育成厩舎に移動させて、乗り馴致を開始する予定になっています。体力があり、へこたれている姿は見たことがありません。牝馬ですが、飼葉食いや馬体重の苦労には無縁な馬だと思います」と話していました。斎藤誠調教師は「牝馬らしからぬボリュームがあり、それでいて手先が軽く感じました。血統的にも大きなところに行けそうな雰囲気の馬です」と話していました。

More

スペシャルムービー

  • コレクターアイテム2021 2022/11/16撮影:社台ファーム現地視察

    2022/11/23

    2022/11/16撮影:社台ファーム現地視察

  • コレクターアイテム2021 2022/10/12撮影:社台ファーム現地視察

    2022/10/20

    2022/10/12撮影:社台ファーム現地視察

  • コレクターアイテム2021 2022/9/29撮影:社台ファーム現地視察

    2022/09/30

    2022/9/29撮影:社台ファーム現地視察

  • コレクターアイテム2021 2022/9/3撮影:社台ファーム現地視察

    2022/09/08

    2022/9/3撮影:社台ファーム現地視察

  • コレクターアイテム2021 2022/8/13撮影:社台ファーム現地視察

    2022/08/18

    2022/8/13撮影:社台ファーム現地視察

  • コレクターアイテム2021 社台ファーム 町田浩一厩舎長インタビュー

    2022/08/05

    社台ファーム 町田浩一厩舎長インタビュー

  • コレクターアイテム2021 PV2022

    2022/07/28

    PV2022

More

歩行ムービー

  • コレクターアイテム2021 7月14日撮影 解説付きツアー風動画

    2022/07/28

    7月14日撮影 解説付きツアー風動画

  • コレクターアイテム2021 7月14日撮影

    2022/07/19

    7月14日撮影

調教師紹介動画

  • 「馬熱大陸 斎藤誠」

    2018/07/04

    「馬熱大陸 斎藤誠」

血統

詳細を見る

横にスクロールできます →

コレクターアイテム2021 毛色:青鹿毛 生まれ年:2021年
ブリックスアンドモルタル 毛色:黒鹿毛
生まれ年:2014年
コレクターアイテム 毛色:黒鹿毛
生まれ年:2010年
Giant's Causeway (USA) 毛色:栗毛
生まれ年:1997年
Beyond the Waves (USA) 毛色:黒鹿毛
生まれ年:1997年
ハーツクライ 毛色:鹿毛
生まれ年:2001年
ネットオークション 毛色:鹿毛
生まれ年:1998年
Storm Cat (USA)
Mariah's Storm (USA)
Ocean Crest (USA)
Excedent (USA)
サンデーサイレンス
アイリッシュダンス
Storm Bird (CAN)
Antique Auction (CAN)
Storm Bird (CAN)
Terlingua (USA)
Rahy (USA)
イメンス
Storm Bird (CAN)
S. S. Aroma (USA)
Exceller (USA)
Broadway Lullaby (USA)
Halo (USA)
Wishing Well (USA)
トニービン
ビューパーダンス
Northern Dancer (CAN)
South Ocean (CAN)
Geiger Counter (USA)
オールドスタッフ
Northern Dancer (CAN)
South Ocean (CAN)
Secretariat (USA)
Crimson Saint (USA)
Blushing Groom (FR)
Glorious Song (CAN)
Roberto (USA)
Imsodear (USA)
Northern Dancer (CAN)
South Ocean (CAN)
Seattle Slew (USA)
Rare Bouquet (USA)
Vaguely Noble (GB)
Too Bald (USA)
Stage Door Johnny (USA)
リットルブレッシング
Hail to Reason (USA)
Cosmah (USA)
Understanding (USA)
Mountain Flower (USA)
カンパラ
Severn Bridge (GB)
Lyphard (USA)
My Bupers (USA)
Nearctic (CAN)
Natalma (USA)
New Providence (CAN)
Shining Sun (CAN)
Mr. Prospector (USA)
Thong (USA)
Irish River (FR)
アンティックヴァリュー
閉じる
ページTOPへ

バヌーシーへ入会するには

  • バヌーシー口座の開設が必要です

    WEB上で完結する口座開設手続きの完了をもって入会となります。開設完了後、ログイン情報をお受け取りいただけます。

  • 簡単に出資・配当の受け取りができます

    口座開設費/維持費は無料です。競走馬への出資や配当金の受取はバヌーシー口座で行います。