シュリット

シュリット 写真
残りわずか

2022/05/19

募集2,000口 競走馬
出資金
3,800万円
性別 毛色鹿毛
ダイワメジャー プレミアステップス
母の父Footstepsinthesand (GB) 生年月日2020/04/04
生産社台ファーム 育成社台ファーム
予定厩舎辻 哲英/関東 クラス---
体重502kg(06/03) 体高157.0cm(04/26)
胸囲185.0cm(04/26) 管囲21.0cm(04/26)
購入時
一口競走馬出資金
19,000
2022年06月以降
(運用開始日以降)
保険料
444
月額維持費
300
月会費
825円 (税込)

話題を呼んだあの馬の弟がサプライズ加入 華麗なステップでメジャーへと駆け上がる

■ピックアップコメント
昨年の千葉サラブレッドセールで4億7010万円(税込5億1711万円)の値を付けてニュースとなったドーブネの半弟を、今年の同セールから迎え入れることができました。

セール直前の公開調教でマークした2ハロン(約400m)22.1秒は兄の22.0秒と同等のタイム。新馬、オープン特別を連勝してGIの朝日杯FSに駒を進めた馬と遜色ない脚力とあれば、話題性を抜きに注目に値するサラブレッドと言えます。

21歳となった父ですが、現3歳世代もセリフォス(デイリー杯2歳S、新潟2歳S、朝日杯FS2着)、マテンロウオリオン(シンザン記念、NHKマイルC2着)を送り、安定した遺伝力に陰りは見られません。

筋肉量豊富でバランスの取れた馬体、調教で好時計を出してもカリカリとしない精神力など、あらゆる角度から期待に応えてくれそうなムードが漂っています。

■配合診断
英2000ギニー馬である母の父FootstepsinthesandはStorm Cat系Giant's Causeway産駒で、Blushing Groomの4×3を所有します。

母系にStorm Catを持つダイワメジャー産駒はカレンブラックヒル(NHKマイルCなど重賞5勝)がおり、母系にBlushing Groomを持つ同産駒はメジャーエンブレム(阪神JF、NHKマイルC)、コパノリチャード(高松宮記念)のGIホースをはじめ、今年のNHKマイルCで2、4着に入ったマテンロウオリオン、セリフォスなど活躍馬が続出しています。父の魅力を引き出すのに最適なブルードメアサイヤーだと言えるでしょう。

欧米のマイル前後で活躍した母から見てもその魅力を引き出す最適の父である可能性は高く、ディープインパクト産駒の兄ドーブネ以上の活躍があっても驚けません。マイル前後での信頼性はかなり高そうです。

■馬名の由来
ステップ(独)。軽快な脚さばきを見せてほしい
旧名:プレミアステップス2020

(最終更新日:2022年6月21日)

近況レポート

  • 6月23日 社台ファーム

    今週から通常通りの調教メニューに戻り、この日は1000m周回コースを2周した後、1000m坂路を単走で1ハロン(約200m)15秒台ほどで上がりました。脚元が良くなったため乗り込みを進めていきますが、ゲートには危うさが残るため注意が必要です。

  • 6月15日 社台ファーム

    トレッドミルで運動した後にウォーキングマシン内で乗り運動を行いました。特に歩様で悪いところはなく、そのまま600m周回コースにも出られるくらいの状態です。人を乗せての歩様やレントゲン検査でも問題はありません。腫れが引くのが遅いタイプのようですが痛がる様子はなく、少し休みを挟むとピリッとするタイプのため軽く動かしています。このまま問題なければ来週から周回コースで調教を再開できそうです。

  • 6月9日 社台ファーム

    6月4日のゲート練習の駐立の際に、嫌がって左トモをぶつけてしまいました。ゲートでうるさいことを考慮してバンテージを巻いていたため、幸い歩様に影響は出ませんでしたが、少し腫れが出たため大事をとって乗り運動は控えています。ゲート通過でも体に当たらないように入ってピョンと出るような感じがあり、狭いところで体に当たるのが嫌いなようです。ただ、頭はいい馬ですし、これから馬運車に乗らなければいけないので、工夫しながら進めていきます。今週はゆっくりさせて、来週から600m周回コースで乗り運動を開始します。

  • 6月1日 社台ファーム

    即戦力としての活躍を期待し、所属馬の枠に少し余裕がある若手の辻哲英調教師に預託することになりました。辻調教師には千葉サラブレッドセール落札後に状態を確認してもらいましたが、セリの疲れを取って少し乗り込んで問題がなければ早めに山元トレーニングセンターへ移動させ、あまり間隔を空けずにゲート試験まで進めて、その感触でデビュー時期を決めることになりました。早く競馬に使えそうな前向きな気性のため、夏の新潟開催の最後か9月の中山開催でデビューできればという見通しです。血統的にかなりうるさいところがあるため、辻調教師や牧場と相談しながら進めていきます。現在は1000m坂路での調教を週に3、4回行っており、この日は1000m周回コースでダク(速歩)1周、キャンター(駈歩)3周のメニューをこなしました。体が少し絞れていい馬体になってきていますが、ゲート練習では駐立を嫌がる様子が見られます。

  • 5月26日 社台ファーム

    5月16日の千葉サラブレッドセールで購入しました。この日は600m周回コースで動いた後に1000m坂路で調教を行い、単走でラスト3ハロン(約600m)15.3-15.0-14.9のラップを刻みました。

More

スペシャルムービー

  • シュリット PV2022

    2022/05/24

    PV2022

歩行ムービー

  • シュリット 2022/5/19撮影:厩舎長 辻(つじ)さんインタビュー付

    2022/05/24

    2022/5/19撮影:厩舎長 辻(つじ)さんインタビュー付

調教師紹介動画

公開されている動画はありません。

血統

詳細を見る

横にスクロールできます →

シュリット 毛色:鹿毛 生まれ年:2020年
ダイワメジャー 毛色:栗毛
生まれ年:2001年
プレミアステップス 毛色:黒鹿毛
生まれ年:2010年
サンデーサイレンス 毛色:青鹿毛
生まれ年:1986年
スカーレットブーケ 毛色:栗毛
生まれ年:1988年
Footstepsinthesand (GB) 毛色:鹿毛
生まれ年:2002年
Primissima (GER) 毛色:鹿毛
生まれ年:2001年
Halo (USA)
Wishing Well (USA)
ノーザンテースト
スカーレットインク
Giant's Causeway (USA)
Glatisant (GB)
Second Set (IRE)
Princess Taufan (IRE)
Hail to Reason (USA)
Cosmah (USA)
Understanding (USA)
Mountain Flower (USA)
Northern Dancer (CAN)
Lady Victoria (CAN)
Crimson Satan (USA)
Consentida (USA)
Storm Cat (USA)
Mariah's Storm (USA)
Rainbow Quest (USA)
Dancing Rocks (GB)
Alzao (USA)
Merriment (USA)
Taufan (USA)
Guindilla (IRE)
Turn-to (GB)
Nothirdchance (USA)
Cosmic Bomb (USA)
Almahmoud (USA)
Promised Land (USA)
Pretty Ways (USA)
Montparnasse (ARG)
Edelweiss (USA)
Nearctic (CAN)
Natalma (USA)
Victoria Park (CAN)
Lady Angela (GB)
Spy Song (USA)
Papila (ARG)
Beau Max (USA)
La Menina (USA)
Storm Bird (CAN)
Terlingua (USA)
Rahy (USA)
イメンス
Blushing Groom (FR)
I Will Follow (USA)
Green Dancer (USA)
Croda Rossa (ITY)
Lyphard (USA)
Lady Rebecca (GB)
ゴーマーチング
Tiddlywinks (USA)
Stop the Music (USA)
Stolen Date (USA)
アーテイアス
Gayshuka (IRE)
閉じる
ページTOPへ

バヌーシーへ入会するには

  • バヌーシー口座の開設が必要です

    WEB上で完結する口座開設手続きの完了をもって入会となります。開設完了後、ログイン情報をお受け取りいただけます。

  • 簡単に出資・配当の受け取りができます

    口座開設費/維持費は無料です。競走馬への出資や配当金の受取はバヌーシー口座で行います。