お客様サポート

<2017年度に配当(出資返戻金)を得たお客様へ>

当社にてご出資いただいた全ての競走馬は、個人のお客様の場合2017年度は「所得」および「損失」は発生しません。
本年度に分配された金額は「出資返戻金」となり課税の対象となりません。

ただし、当社以外で所得金額(給与所得及び退職所得以外の所得金額)の合計が20万円を超える等、確定申告の義務が発生したお客様に関しては、申告を行う必要がございます。
詳細については、お客様毎にご状況が異なるため、最寄りの税務署までお問い合わせ下さい。

※法人口座は個人口座と確定申告の内容が異なります。
詳細については、税理士または最寄りの税務署にご確認いただきますようお願いいたします。

税金・確定申告について

  1. 1.確定申告とは
  2. 2.【DMMバヌーシー】で受け
    取る分配の区分と利益・損失の
    決まり方
  3. 3.【DMMFX】及び【DMMCFD】
    口座でお取り引きいただいている
    お客様・損益の通算について
  4. 4.税金・確定申告についての
    「よくあるご質問」
  5. 5.確定申告についての
    お問い合わせ先・リンク

1.確定申告とは

「確定申告」とは、一年間に、所得のあった個人が自分の納めるべき年間の税金の額を税務署へ届け出ることをいいます。申告が必要な場合は、原則として翌年の2月16日から3月15日に申告書を提出する必要があります。

給与所得2,000万円以下のサラリーマンについては、会社が年末調整により所得税を精算するしくみが作られているため、「1か所から給与の支払を受けている人で、給与所得および退職所得以外の所得(雑所得など)の合計額が20万円以下」の場合、原則として確定申告は不要です。
ただし、損失の3年間繰越控除や医療費控除等の適用を受ける場合には、確定申告が必要となります。

確定申告において、ご自身がどれに当てはまるかをチェックしてください。
※医療費控除等の適用方法等については、最寄りの税務署にお問い合わせください。

確定申告は、1月1日から12月31日までにご出資いただいた取引が対象です。
※税金と確定申告についての情報は万全を期しておりますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
今後、税制改正等が行われた場合、内容が変更となる可能性があります。(2017年12月現在)
詳細については、税理士または最寄りの税務署にご確認いただきますようお願いいたします。

2.【DMMバヌーシー】で受け取る分配の区分と利益・損失の決まり方

【DMMバヌーシー】受け取る分配については大きく分けて「出資返戻金」と「利益分配額」の2つに分類されます。
賞金等分配する際に、「出資返戻金」を算出し、獲得賞金分配対象額のうち、「出資返戻金」を超えた金額が「利益分配額」となります。
「利益分配額」は所得税法上、「雑所得」に該当いたします。※分配された「金銭」が、税務上の「所得金額」とは必ずしも一致いたしません。
その「利益分配額」として受け取った金額及び期末における「当期損益分配額」として通知を受けた利益の額は、雑所得として他の所得と合算され超過累進税率(所得額に応じた税率)により総合課税されます。

※分配の際に源泉徴収の対象となり、徴収された所得税等(20.42%)は、確定申告時に精算されます。

しかしながら、当社全所属馬は、2017年においては「利益分配額」は発生しておらず、また【DMMバヌーシー】のサービス開始して以来、当社が期末(2018年3月末)を迎えていないため「当期損益分配額」についても発生いたしません。
また、「損失金」は、出資馬の匿名組合契約が終了するまで生じることはございません。

なお、計算期間中に当該出資馬の匿名組合契約から生じた損失金は、次の計算期間以降に生じた利益により填補されるまで繰越します。
したがいまして、匿名組合契約が終了引退した翌年中までに「損失金」は計上されます。
運用終了時及び引退清算の時期につきましては、当社ウェブサイト又はお客様専用画面等にてお知らせいたします。

※他の出資馬の匿名組合契約から生ずる収入金額に対する必要経費に算入することはできません。ただし、当該出資馬の匿名組合契約が終了した際に生じた損失金は雑所得内で損益通算が可能です。

■出資返戻金とは・・・
「①賞金等(引退精算金を含む)」の金額から「②競走用馬の賞金分配月の前月末簿価」の金額を控除した金額を限度として「出資返戻金」とします。
①賞金等(引退精算金を含みます。)獲得時における競走馬出資金及び営業者が出走月の前月末日までに実際に諸費用として支払った金額(過去に出資返戻金があった場合は当該金額控除後の金額)

②競走用馬の賞金分配月の前月末簿価
計算方法は以下のとおりです 競走用馬の賞金分配月の前月末簿価の算出方法
・競走用馬の取得価格の算出取得価格=競走用馬の購入代金×100/108
・減価償却累計額の算出取得価格÷48×(減価償却開始月から賞金分配月の前月までの月数)
・前月末簿価=競走用馬の取得価格−減価償却累計額※1円未満は切り捨て。
※減価償却累計額は月次で電子交付する報告書にてご確認ください。獲得賞金等分配対象額のうち、出資返戻金以外の金額は匿名組合契約に基づく利益分配額となります。

■利益分配額とは・・・
獲得賞金等分配対象額のうち、出資返戻金以外の金額は匿名組合契約に基づく「利益分配額」となります。

3.FXやCFD口座にてお取り引きいただいているお客様・損益の通算について

FXやCFDで生じた損益と【DMMバヌーシー】にて発生した損失と利益については、差引計算(損益通算)はできません。

FX、CFD、バヌーシーで生じた所得はいずれも「雑所得」になります。
ただし、バヌーシーについては、「総合課税の雑所得」に該当しますが、FXおよびCFDは、「申告分離課税」に区分され、「総合課税の雑所得」とは別途計算をいたします。

【DMMFX】【DMMCFD】の確定申告については、以下URLをご参照ください。
【DMMFX】【DMMCFD】税金と確定申告についてはこちら

なお、詳細については、税理士または最寄りの税務署にご確認いただきますようお願いいたします。

4.税金・確定申告についての「よくあるご質問」

出資した馬がレースに出走し、配当金や保険解約金を受け取りましたが確定申告の必要はありますか?

2017年度に分配された金額は「出資返戻金」となり、課税の対象となりません。利益でも損失でもない金額のため、確定申告の対象外となります。

出資した馬が事故のため引退し、清算が行われましたが確定申告の必要はありますか?

引退清算が実施された『バヌーシーノキボウ(ニンフII2015)』については、2017年度には「収入」「損失」は計上されません。運用終了後の翌年にあたる2018年にJRA等源泉精算金およびクラブ法人源泉精算金並びに消費税精算金等の2回目の「引退精算分配額」が確定し、2018年7月にバヌーシー口座に返金予定でございます。従いまして、本件にかかる確定申告の要/不要は来年度に判定されることとなります。

※1回目の「引退精算分配」は、2017年11月8日に分配が完了しております。

5.確定申告のお問い合わせ先

国税庁HP タックスアンサー

税に関するインターネット上の税務相談室です。よくあるご質問に対する回答を税金の種類ごとに調べることができます。

国税庁HP

国税庁のホームページです。

e-Taxについて

確定申告などをインターネットを利用して手続きが行えるシステムです。e-Taxを利用する際には、あらかじめマイナンバーカードや住基カード、ICカードリーダライタなどのお手続きが必要になります。

※税金と確定申告についての情報は万全を期しておりますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
今後、税制改正等が行われた場合、内容が変更となる可能性があります。(2017年12月現在)
詳細については、税理士または最寄りの税務署にご確認いただきますようお願いいたします。

お客様サポート

ページTOPへ
閉じる